大仙市立大川西根小学校  
     

全校音楽の歩み 楽器まつり演奏会の歩み パイプオルガン



全校音楽の歩み



 1 全校音楽活動の歩みと目指す姿
   昭和36年,「全校合唱と鼓笛隊」の活動で“大川西根の全校音楽”はその産声を上げた。その後,全校合奏や全校リズム運動を取り入れ,各種コンクールへも積極的に参加し,県内のみならず広くこの活動が知れ渡るようになり,現在に至るまで毎年のように国内外からの視察者が多数訪れている。
 その後,昭和50年には地域住民が主体となった音楽後援会が設立された。さらには昭和57年から地域の故小原徹二氏,現在は小原将司郎氏より毎年楽器が寄贈されるようになった。このように,今もなお“大川西根の全校音楽”はPTA活動はもちろんのこと,地域そのものによって支えられ受け継がれてきている。また昭和58年から始まり平成28年度まで行われた「音楽のつどい」は,保護者や地域の方々にも,その年々の全校音楽活動をご覧いただくために毎年開催されてきた。そして,コンクール出場をやめると同時に始めた「ウェスト・ドリーム・ミュージカル」は,回を重ねるごとに子どもたちの学習の場としての色彩を強めるとともに,外部からの指導支援スタッフにも協力をいただきながら続けてきた。現在は,このミュージカルを総合的な学習の中心として位置付け,中でも5年生と6年生は総合的な学習の時間を使い,台本づくりや作曲・伴奏・身体表現などを個々が分担しながら創り上げていくオリジナルのミュージカルづくりをしている。
 教育課程の編成や外部の指導者を含めた指導体制,そして育み身に付けさせたい力の焦点化など,研修の柱として研究実践してきたことを生かしながら,さらに子どもたちのよりよい伸長を第一に考えて“大川西根の全校音楽”を積み重ねていきたい。そして,学校教育目標「夢をいだき 笑顔一番!〜ひとりのかがやき みんなのかがやき〜」を具体的に象徴する教育活動として,地域の方々や保護者,そして全職員の協力の下,今ここに生きる子どもたちが,“誇り”や“憧れ”を抱くことのできる学校の継承と,時代の変化に即した実践を試みながら,“心が和合する学校”をめざしていきたいと考える。
    
  パイプオルガンのある音楽室での全校音楽
   

 2 全校音楽の年表と記録
 昭和36年 全校音楽始まる



 
 昭和37年 4年生以上で鼓笛隊を編成する
大曲西中学校グランド開きでパレード
 昭和38年 全校合奏「双頭の鷲の旗の下に」演奏
 昭和39年 ヴァイオリン希望者20名
全校器楽コンクールに参加
 昭和40年 全校リズム運動始める
全県器楽コンクール優秀第1席「アルキーナ組曲」
 昭和41年 学研賞受賞
 昭和42年 管弦楽編成となる
NHK器楽コンクール出場
 昭和43年 子ども音楽コンクール初出場
秋田大会優良奨励賞「旧友」
 昭和44年 読売教育賞受賞
子ども音楽コンクール東北大会初出場
 昭和45年 秋田県教育功労賞受賞
子ども音楽コンクール東北大会特別賞受賞
「結婚行進曲」
 昭和46年 子ども音楽コンクール東北大会優良賞
「水上の音楽」
第1回「楽器まつり演奏会」開催
 昭和47年 アンサンブル活動重視
子ども音楽コンクールに独奏の部、合奏の部に出場
 昭和48年 校歌「われらの母校」披露
「ホルン信号」TBC優秀賞
作曲家・石井歓氏来校
 昭和49年 「ホルン信号」TBC優秀賞
 昭和50年 全校音楽後援会発足
「軽騎兵序曲」TBC特別優秀賞受賞
 昭和51年 吹奏楽コンクール秋田大会1位
「軽騎兵序曲」TBC優秀賞
 昭和52年 西ドイツ大使来校
「時計屋の店」TBC優秀賞
 昭和53年 ABS秋田放送テレビで全校音楽が紹介される
「森のかじや」TBC優秀賞
 昭和54年 国際児童年記念行事(名古屋)に参加
「おもちゃの交響曲」TBC出場
 昭和55年 西ドイツ政府より楽器寄贈
東北音楽教育研究大会記念演奏
 昭和56年 西ドイツテトナング市より市長他来校
「アイーダ」TBC優秀賞
文部省視学官・佐々木輝雄氏学校視察
 昭和57年 常陸宮ご夫妻御成
小原徹二氏よりグランドピアノ寄贈
「コラールとシンフォニア」ABS優秀賞
 昭和58年 「音楽のつどい」開催
小原徹二氏より弦楽器寄贈(以後現在まで続く)
「サウンドオブミュージック」TBC優秀賞
 昭和59年 西ドイツ大使ご夫妻来校
「ディズニーメドレー」ABS優良賞
 昭和60年 NHKで全校音楽が紹介
「森のかじや」TBC優良賞
 昭和61年 市指定公開研究会で全校音楽公開
TBC音楽コンクール出場
 昭和62年 新体育館完成
「サウンドオブミュージック」TBC優良賞
 昭和63年 新校舎完成
鷹巣小学校と音楽交流会を持つ
 平成元年 創立100周年
「友達賛歌」TBC出場
パイプオルガン完成
 平成 2年 第1回青少年オーケストラフェスティバルに参加
「アフリカンシンフォニー」TBC出場
 平成 3年 第1回ふれあいコンサート
「ペルシャの市場にて」ABS優良賞
 平成 4年 フルイブルグ弦楽四重奏団来校
 平成 5年 才能開発実践教育賞受賞
 平成 6年 小原徹二氏文化功労者表彰
 平成 7年 全校音楽「栄光の碑」建立
田沢湖音楽祭参加
 平成 8年 パイプオルガンコンサートでオルガンコンチェルトを共演
 平成 9年 安部慶子氏の演奏会を開催
 平成10年 秋田県教育委員学校視察
坂東秋田県副知事来校
 平成11年 創立110周年記念賛歌「はばたきマーチ」初演
(後藤洋氏作曲)
 平成12年 東由利町小学校との音楽交流会
 平成13年 全国PTA研究大会アトラクション参加
東由利音楽祭にて招待演奏
 平成14年 パイプオルガンジョイントコンサート
(全校オケとの合同演奏・3年生児童・職員による読み語り)
 平成15年 パイプオルガンオーバーホールが行われる
 平成16年 楽器まつり演奏会にて浜辺の歌記念合唱団とのジョイントコンサート
 平成17年 「ようこそ先生スペシャル講座」で安部慶子先生が来校
楽器まつり演奏会Uドンパル公演「ありがとう演奏会」開催
 平成18年 NHKにて入学式・卒業式の様子が放送される
 平成19年 天皇陛下行幸啓 沿道にて歓迎演奏
 平成20年 大川西根地区敬老会・ウエストフェスタに参加し,地域の皆様に全校オーケストラ演奏を披露
 平成21年 創立120周年記念式典にて記念演奏
AKT開局40周年記念テレビ「夢を奏でるヴァイオリン」でオーケストラ練習風景が放送される
 平成22年 全校音楽50年記念演奏 
「旧友」(指揮後藤昭三先生)
「校歌 我らの母校」(指揮橋武三先生)
 平成23年 岩手県からの被災者と全校音楽を通して交流,楽器まつり演奏会にも招待する
ようこそ本田武久先生スペシャルコンサートを開催
平成24年 「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」で大阪交響楽団が来校し,公演の中で本校オーケストラと校歌を共演


ページのトップへ