校訓  自主 清美 勤労    アクセスマップ 運用規定 
 大仙市立 豊成中学校 
  
hosei junior high school
  Tel.0187-57-2040
Fax.0187-57-2451
       
   
メニュー
トピックス
学校概要 校歌
沿革 アクセス
教育方針 特色 保護者 生徒
教員他
年間表 月詳細 行事等の様子 学校報 学年報
給食 部活 体文
     
更新情報  News
 2017.11.20

 ・11月の行事予定
   掲載しています

 ・学校報  ~№34 
  掲載しています
 ・1年部報 ~№91 
 ・2年部報 ~№63 
 ・3年部報 ~№61 
  掲載しています 
 
 給食だより 11月 
  掲載しています
 「おたより」からの検索です

 ・11月の部活計画  
  掲載しています
  「部活動」から検索できます
  
 ・保健だより

     №11 掲載しています
  
「おたより」からの検索です
 
 ・あゆみ 11月
   掲載しています



 
 
 ページをご覧になるためにはadobereaderが必要です。
    上記バナーリンク先から無償ソフトをダウンロードしてください。
 いじめ防止基本方針
 家庭学習のすすめ
 森林環境学習
 桜でいっぱい植樹

平成29年度 豊成中学校ホームページへようこそ 
Welcome to hosei junior high school
 
大仙市立豊成中学校は奥羽山脈を源とする斉内川、小滝川が流れる自然環境豊かな大仙市東部に位置しています。学校周辺には秋田県内唯一の国宝(線刻千手観音等鏡像)や十六沢城址,水板倉があります。豊かな自然と歴史に囲まれた豊成中学校は創立65年目を迎えました。 
 トピックス  topics
□  森林環境学習(1年 森林学習交流館プラザクリプトン) 11月16日
 
 ☆11月16日,1年生の森林学習を行いました。今回の活動場所は,雄和にある「森林学習交流館プラザクリプトン」でした。この施設は,森林や林業についての学習や自然観察,森のクイズ・ゲーム,きのこ栽培,クラフト教室,そして五感をフルに使っての豊かな森の恵みを体験できる森の学校など,森と遊び森に学ぶさまざまなイベントを楽しく体験できる施設です。一日行程での活動は,自然観察,森林・林業に関する専門知識やクラフトづくり…など森と水のことなら何でも知っているインストラクターの方や林業研究研修センターの先生たちと一緒に学習しました。こんな素晴らしい体験学習施設があることをもっと広めて,活用していけたらと強く感じました。来年度もお世話になりたいです。ありがとうございました。
 
□  生徒会・学級役員認証式(後期・新生徒会) 11月13日
 
☆11月13日,生徒会役員・学級役員認証式が行われました。生徒会役員は,3年生から2年生へとバトンタッチされました。また,学級では後期役員が選出されました。それぞれのリーダーが結集し,よりよい豊成中を築き上げていってほしいです。校長からは,「一人一人が声を上げ,その声を取り上げて,改善すべきことは議論し,さらによりよい豊成中学校をみんなで創ろう!」と激励の言葉がありました。 
 
 租税教室  11月9日
☆11月9日,社会科の授業の一環として,税理士事務所の有明令規氏をお迎えして「租税教室」を開催いたしました。生徒たちは,DVDや講話を通じて,税の意義や役割,仕組み等について理解を深めることができました。お互いに支え合い,私たちの暮らしを支えている「税の大切さ」を実感する大切な時間になりました。さらに税だけでなく,高校入試に役立ついろいろな暗記方法まで教えていただき,とても勉強になったようでした!有明先生ありがとうございました。 
 
□ 小中音楽祭(大曲市民会館) 11月8日 

全校

 
3年
 
2年
1年
☆11月8日,大曲仙北小中音楽祭が大曲市民会館大ホールにおいて行われました。大曲仙北地区より21校41チーム,のべ1,450名を超える児童・生徒の出演で,小中学校児童・生徒が日頃の音楽学習の成果を発表しあいました。いきいきとした表情はもちろん,はじける思いと豊かな音楽表現がホールいっぱいに満ちあふれていました。豊成中は,昨年に引き続き2回目の参加,1年生・2年生・3年生の全員が学校祭で披露した学年合唱曲にさらに練習を重ねての発表でした。最後には,全校合唱「輝くために」を堂々と歌い上げました。みんなで創り上げる素晴らしさと喜び,そして大切さを体験することができた音楽祭でした。 
 
□ なかせん芸術文化祭(ドンパル)  11月5日
 
☆11月5日,中仙市民会館ドンパルで「なかせん芸術文化祭」が開催されました。大仙市芸術文化協会中仙支部文化賞授賞式が12:30から行われ,13:00より中仙地域の各種団体による「楽しい芸術文化の集い」が行われました。芸術文化における作品をはじめとする演奏・舞踊・芸能等を発表するもので,豊成中は,踊り「円満蔵甚句」を披露しました。精鋭19名による踊りは地域の芸能を伝承する見事な舞でした。 
 
□ 森林環境学習(枝打ち 製材)11月2日
 
 
☆11月2日(木),「森林環境学習」を行いました。3年生は,樹木の管理に関する学習として,髙橋造園さんから樹木の手入れ,枝払いを丁寧に教わることができました。また,田村木材(豊川八卦)へ見学に行きました。森林が伐採されてから乾燥・製材・加工…となっていく過程等を学習しました。大きな丸太が大きな製材機にかけられ次々と製材されていく様子を詳しく見ることができました。また,3年生14名には社長さんから「合格祈願」のお守りをいただきました。社長さんが木材を加工して心を込めて作ってくれたものです。ありがとうございました。 
 
□ 弁当の日&進路学習Ⅲ(きらきら農園) 10月30日
 
 
☆10月30日「弁当の日」,自分で作った弁当を持参しての給食でした。どれもアイディアが素晴らしく,力作ぞろいでした。彩りだけでなく,栄養のバランスもよく考えて作っていて,とても感心しました。先週のバイキング給食で,栄養士の新田先生から教えてもらったことが,今回の弁当づくりに役立っていたようです。また,きらきら農園ガールズの小松さんと小澤さんが来校し進路学習Ⅲ,食育という視点から生産者の立場で講話をいただきました。また,新米を土鍋で炊き,みんなで試食しました。とっても美味しくいただくことができました。お二人とも若者らしく,新しい農業に対する熱い思いが生徒たちの心に響いている様子でした。弁当づくりには,ご家庭の皆さまにもご協力をいただき,まことにありがとうございました。 
 
□ バイキング給食  10月25日
 
☆10月25日,全校でのバイキング給食が行われました。学校栄養士の新田泰子先生や養護教諭の澁江正子先生から,バイキング給食のマナーと給食の栄養について学び,好き嫌いしないでバランスよく食べることの大切さを学びました。たくさんの料理に感動し,心も体もとても満足の楽しいひとときを過ごすことができました!おいしいバイキングを提供して下さった給食センターの皆さまに心から感謝いたします。
 
□ 授業研究会 10月24日
 
☆10月24日,本校を主会場に大曲仙北教育研究大会(進路指導研究会)が行われました。授業は2年A組,学級活動。「私の未来,ふるさとの未来」と題して,自分の将来の生き方について夢や希望をもち,それぞれの実現に向けた将来設計・進路計画を立て,将来に向け何を学び,どのような努力を積み重ね,どう生きたいのかを考えさせるねらいでした。また,「ふるさと」とどう関わっていくかといった現実的な問いもあり生徒たちは,「地元に残りたい」「残りたいけど夢が叶わない」「夢の実現のためには…」など単に将来なりたい職業を考えるだけでなく,将来なりたい自分と動機,そしてそのためにはどうする,を具体的に考えていました。思考-選択-実践に結び付く深まりのある授業の中で,生徒たちが主体的に取り組む姿勢に,参観していた多くの先生たちから「一人一人の生徒,学級のレベルが高い」「練り合いや学び合いがすばらしい」といったお褒めの言葉をいただきました。着実に「生きる力」「確かな学力」が身についてきています。 
 
□ なべっこ  10月18日
☆栗沢河川公園で,なべっこを行いました。少し肌寒い天候でしたが,それぞれのグループでは慣れた手つきで,素早く着火!30分後には「いただきま~す」そのメニューの多さにもビックリです。昔は必ずといっていいくらい,芋の子が入っている芋の子汁でしたが,最近では,豚汁,キムチ鍋,すき焼き鍋…と芋の子が陰に隠れているもようです。 また,学校で収穫したサツマイモを焼いてみんなで食べました。時代とともに野外で炊事する機会が少なくなってきています。この行事は,自主性を高め,チーム(グループ)で何かを実現させるための訓練でもあります。成功も失敗もするけど,役割を分担し力を合わせ,同じ釜で食事することに意義があります。絶対に無くしてはいけない大切な行事です。 
 
□ 環境緑化モデル事業完成式典  10月18日


 
 

☆10月18日,環境緑化モデル事業完成式典を行いました。これはローソングループで行っている「ローソン緑の募金」を受け,緑化推進校に対して植樹や木々の手入れ,ビオトープ設置など,学校緑化に対する支援事業です。豊成中では,ソメイヨシノ18本の手入れと,ヤマボウシ2本の植樹,併せて県緑化推進としてサクラ10本の植樹を行いました。式典では,ローソン本部の方から次世代の中学生へ期待を込めた激励の言葉をいただきました。サクラの植樹には,中仙東保育園児と中学生が一緒に行いました。サクラの植樹は今年で3年目で,30本目になります。園児が中学生になるころ,中学生が社会人になるころにはグラウンドいっぱいにサクラが咲いていることでしょう。
 
□ 美郷町新人駅伝  10月11日
   
   
☆10月11日(水),美郷町中学校新人駅伝が美郷中学校周辺特設コースにおいて行われ,男子19チーム,女子23チームが出場しました。豊中選手は最後まで襷を繋げ頑張りました。結果は,男子10位,女子14位でした。今後,さらなる体力向上のため,一人一人の頑張りに期待するところです。 
 
□ 豊中祭ありがとう  10月 8日
    
   
 
☆10月8日(日)行われた豊成中学校祭に多くの地域・保護者・家族のみなさんにご来校いただき,ありがとうございました。生徒一人一人の躍動する姿をご覧いただけたことと思います。学校祭終了後の集会では,3年生の実行委員をはじめとする全員の顔には,やりきったという達成感とともに自信ともいえるものが表れていました。この活動を経て生徒たちは一回り大きくなり,後期の頑張りにつながっていくことでしょう。今後とも生徒たちの活動へ温かいご声援とご協力よろしくお願いします。
 
□ 全校ドンパン練習  10月3日
   
   
☆放課後の各部門の活動等,日に日に豊中祭へ向けての準備が進められてきています。今日は全校ドンパン踊りの練習や豊川小との合同練習を行いました。全校がリズムに合わせて動きを合わせ,会場全体を包み込む様子は圧巻であり,生徒たちの熱気が伝わってきます。先週お世話になった大ベテラン講師の先生2名と,ニューソーラン節とロックドンパンを指導してくださった若い先生をお迎えして充実した練習をすることができました。当日はハンテンを着て雰囲気を盛り上げ,きっと素晴らしい踊りになるものと確信しています! 
□ 円満造甚句 踊り練習  9月26日
   
   
☆9月26日,いよいよ豊中祭に向けて全校で円満造甚句の練習が本格的にはじまりました。大ベテランの2人のゲストティーチャーをお迎えして,手の動作や顔の向きや目線など踊りの「コツ」を伝授していただきました。生徒たちもみな真剣に取り組み,短時間でしたが大変上達がみられました ! 凜として年齢を感じさせない講師の先生方の熱心な指導に,生徒たちの手さばきにも磨きがかかってきたようです。次回は,10月3日です。 
 
□ 交通安全集会  9月26日
    
   
☆9月26日,秋の交通安全運動期間に学校近隣で交通事故が発生しました。幸い中学生はこの事故に巻き込まれることはありませんでした。この事故から,生徒たちとともに事故が起きた現象を確認しながら,自転車側と車両側の視野や危険性について考えました。自転車通学モデル校として,一人一人の運転技術や危険回避力を高める集会になりました。事故に巻き込まれてからでは遅いのです。 
 
  イモの収穫 9月22日
     
   
☆9月22日,秋空の晴天のもと,東保育園の園児たちと一緒に,さつまいもの収穫をがんばりました。秀峰学年(1年生)のみんなは,良きお兄さんお姉さんとなり,園児と手を取り合って,楽しくさつまいも掘りをすることができました。園児たちは収穫したさつまいもをお土産にとてもうれしそうでした。今回たくさん穫れたさつまいもは豊中祭で販売しますので,是非お立ち寄り下さい。 
 
 こころのプロジェクト夢の教室(佐藤卓史さん) 9月20日 中仙市民会館ドンパル 
   
☆中仙市民会館「ドンパル」において,ピアニスト佐藤卓史によるトーク&コンサートが行われました。佐藤さんのピアノは明るく豊かな響きでとても心地よいものでした。中でも,超高速「子犬のワルツ」圧巻でした。モーツァルトをはじめとする作曲家の解説や全8曲と最後にはリストのバラードが演奏され,ピアノの響きと音色の美しい,芸術の秋にふさわしいコンサートでした。生徒代表として井上心結さん,金野来望さんから質問や感謝の言葉を述べました。
 
□ 新人総体  9月16・17日
   
   
   
☆9月16日から行われた、大曲仙北秋季総合体育大会。それぞれの会場で熱戦が繰り広げられました。豊成中は各部とも声を出し,豊成魂を胸にベストを尽くしてがんばりました。結果,卓球部がみごと団体戦準優勝,個人戦は4名が全県大会出場を決めました。バレーボール部も見事に第3位という結果で全県大会出場を果たしました。野球部とソフトテニス部は1年生の多い若いチームということで,今後に繋がる貴重な経験になりました。吹奏楽部の皆さんもジョイントコンサートに出演し,素晴らしい演奏を披露してくれました! 健闘を心から讃えたいと思います。 
 
□ 新人総体激励会 9月14日
 
       
☆9月14日,「大曲仙北中体連秋季大会」激励会を行いました。大会は16日・17日,18日(野球のみ)です。夏の総体後から約3ヶ月,練習試合も行い力を付けてきました。公式戦はじめての大会です。自分たちの力を思いっきりぶつけて頑張ってもらいたいです。激励会では,3年生からの熱いエール,各部の主将からは力強い宣誓がありました。見せろ 豊成魂! 
 
□ 進路学習Ⅲ(ものづくりマイスターに学ぶ) 9月13日
   
   
   
     
   
   
   
☆9月13日,進路学習Ⅲ「ものづくりマイスターに学ぶ」を開催しました。厚生労働省認定のものづくりマイスター技能士の方々から,本物の技を直接見せてもらったり,直接指導してもらいながら,ものづくりの楽しさを体験することができました。18名のマイスターの方々が各学年に分かれ,1年生はミニ畳制作,2年生は木製ベンチ制作,3年生は銅板の筋彫りを体験しました。約3時間の工程の中で行われ,それぞれの学年での完成作品は見事なものでした。ものづくりを通してのコミュニケーション力や協調性,集中力や達成感の高まりが,生徒たちの笑顔から伺えました。マイスターのみなさん,ありがとうございました。
 
□ 豊中祭がんばろう集会  9月12日
   
☆9月12日,豊中祭頑張ろう集会が行われました。今年の学校祭テーマは「襷(たすき) ~仲間と共に 地域と共に~」。52人の仲間と共に,そして地域の皆さんと共に「想い」と「笑顔」をつないで,最高の豊中祭にしたいという考えでつくりました。集会の結びに,心を一つにしていこうという思いを円陣にし,全校生徒でかけ声を合わせました。 
 
□ 日体大集団行動 (大曲体育館) 9月1日 
   
   
   
☆9月1日,テレビでも有名な日本体育大学の集団行動に,全校生徒が見学・指導していただきました!きびきびとした返事や動きで,さすが本物はすごいと生徒達もたいへん感動した様子でした。後半はグループに分かれてイケメンな大学生の丁寧な指導のもと,生徒も先生も一段とやる気を出し,全校で集団行動を体験してきました。みんな真剣な表情で一生懸命がんばりました!発表会も豊中生は堂々としたもので大成功でした!とても貴重な体験は中学生に刺激的でたくさんことを学ぶことができた一日でした! 「感動をありがとうございました!」
 
□ 田沢湖駅伝競走大会(田沢湖畔) 8月29日 
   
       
☆8月29日,田沢湖駅伝競走大会が行われました。豊成中では,昨年度より陸上大会と駅伝大会を全校応援としてお互いの頑張りを共有し,共励・共感できるように取り組んでいます。2年連続の小雨の中でしたが,選手は自校のために!応援団は,自校と他校の選手の応援に大きな声をだしてがんばってくれました。応援も力となり,また選手も夏休みの頑張りが成果となって出た大会でした。豊成中選手団と応援団に大きな拍手です。 
 
□ 英語暗唱弁論大会 (美郷町公民館) 8月25日 
   
☆8月25日,美郷町公民館にて「大曲仙北中学校英語暗唱弁論大会」が開催されました。豊成中学校代表で出場した2名はすばらしいスピーチで高く評価されました。結果は,優秀賞(2年 高橋心雪さん)、優良賞(2年 長﨑玲弥さん)に輝きました。今年も豊中祭のステージ発表でもスピーチがあります。 
 
□ ようこそ豊成中へ! 7月21日 
   
☆7月21日,夏休み前の最終日に,中学1年の藤澤永奈さんが豊成中のみんなと一緒に学校生活を過ごしました。永奈さんは,現在韓国国際学校で中学校生活を送っています。韓国の学校の夏休みを利用して,お母さんの実家に一人で遊びに来ていました。小学校2年生までは,豊岡小学校に在籍していて1年生には友だちがいっぱいいます。1年生の仲間も久しぶりの再会にみんな笑顔での大歓迎ぶりでした。1時間目から5時間目まで授業をみんなと同じように受け,給食・大清掃と暑い中での学校生活でしたが,みんなとの学校生活はとっても楽しいと,豊成中での生活を満喫してくれました。 
 
□ 保健集会 (保健給食委員会) 7月14日 
   
7月14日(金),保健・給食委員会による保健集会を開きました。4月~7月までの健康ポイントを集計し,各学年から1名ずつ「健康優良賞」を選びました。表彰されたのは,1年藤田美玖さん,2年小松楓さん,3年田口翔夢さんです。また,保健・給食委員から,カードから見えた生活習慣の良いところや課題の発表,さらに夏休みの生活習慣づくりや熱中症と水分補給の発表がありました。
 
□ 授業研究会 (2年 特別活動) 7月13日
   
   
☆7月13日,大仙市教育委員会指導主事・小田長先生をお迎えして特別活動の授業研究会を行いました。2年生の学級活動において,進路学習「望ましい勤労観・職業観」について学習しました。今回は,パネルディスカッションを中心に様々な友だちの考え方に触れる時間となりました。根拠を示した自分の意見を述べたり,仲間の意見にしっかりと耳を傾け,自分の考えや視点の広がりが見られるなど活発な授業となりました。指導主事の先生からも聞き方,話し方,答え方の質の高さを褒めていただきました。この後も対話を通して,友との学び合いを深め合っていってほしいです。 授業後には,先生たちの研修会を行い,指導力の向上に汗を流しながら深め合いました。小田長先生,ご指導ありがとうございました。
 
□ 森林環境学習 (3年 木育活動) 7月10日
   
   
☆昨年度から取り組んできた「森林環境学習」の活動も充実してきています。木育活動の一つに間伐材を利用した製材加工があります。3年生は、地元の業者さんと共同製作した花台に防腐剤を塗りました。花いっぱい運動で植えたプランター花とのコラボレーションで、学校の玄関前には25の花台に飾られたプランターの花でいっぱいです。もちろん、1年生や2年生のみんなも防腐剤塗りを頑張りました。 
 
□ ステーシー先生とのお別れ会  7月10日
     
   
☆ALTのステーシー先生とのお別れ会を行いました。ステーシー先生は5年間,中仙地区の小・中学校の外国語活動助手として勤務してくださいました。特に3年生とは小学校・中学校と一緒に過ごした時間が長く,たくさんの想い出があったと話していました。全校生徒からは,オールイングリッシュでの進行と心のこもったプレゼント&エールをステーシー先生に贈ることができました。ステーシー先生お元気で! 
 
□ 県南吹奏楽コンクール  7月8日 大曲市民会館
     
   
☆7月8日(土),全日本吹奏楽コンクール第59回秋田県大会県南地区大会が,大仙市大曲市民会館にて開催されました。中学校小編成の部で出場した豊成中学校は,見事「銀賞」に輝きました。10名の部員は,ほぼノーミスの演奏ができました。結果は,残念ながら県大会への出場は叶いませんでした。このあとには,ドンパン祭りやジョイントコンサート,豊中祭での演奏を控えています。今後のさらなる活躍を期待します。 
 
□ 情報モラル・性教育 講座  7月6日
     
   
     
   
☆7月6日(木),夏休み前にたくさんの保護者の皆様から来校いただき,PTA参観を開催できました。ありがとうございました。今回は授業として,1年生・2年は「情報モラル教室」を開催し親子で学べるようにしました。SNS[social networking service]が当たり前の時代となりましたが,その使用によるトラブルも増加の一途をたどっています。正しい知識で上手に活用することやモラル(倫理観や道徳意識)を親子で共有するよい機会となったようです。3年生は「性教育講座」を親子で受講しました。思春期には身体の様々な変調や精神的にも大きな変化が現れ,悩みも多くなってきます。生徒自身もこの時期の特徴や性について正しく理解すること,親として思春期の子どもとどう向き合っていくか等を再確認できたのではないでしょうか。また,県大会出場選手激励会・県南吹奏楽コンクール壮行演奏会も参観いただきました。みんなの声援を力にかえて,精一杯頑張ってほしいです。フレー!フレー!豊成! 
 
□ 森林環境学習 緑化保全学習(伐採活動 間伐・枝打ち) 6月29日 
   
   
   
   
☆6月29日,2年生の森林環境学習が行われました。2年生では,十六沢城址の緑化保全活動を通して,環境緑化への関心を高め,環境教育を推進することがねらいとなります。普段何気なく見ている近くにある林間が学習の場になっています。地域の特性を生かしたこの活動も2年目となっています。今年は熊の出没が多発しているため,山間での活動を止め,田口充会長所有の森林での活動にしました。間伐の意図・仕方の説明を受け,チェーンソーで切り倒す様子を見学しました。 その木の幹や枝をのこぎりで切り解体する作業や枝打ちを生徒たちが行いました。初めての作業でしたが,十六沢城址緑地公園を守る会のみなさんの丁寧な指導で活動することができました。
 
□ 進路学習Ⅱ 訓練士から学ぶ 6月23日 
   
   
☆6月23日,進路学習Ⅱ「訓練士から学ぶ」を小中連携学習として行いました。講師には,藤岡めぐみさん(株)アイビー代表取締役他三名からお出でいただき,仕事する魅力・働くことについて学びました。警察犬・救助犬訓練士,トリマーである藤岡さんから,訓練の様子(追跡追及,臭気選別,災害救助等)を実践していただきました。犬との信頼関係が一番だという中で,言葉一つで犬が活動する様子に小中学生も驚きの声と拍手があがりました。救助犬活動では,生徒が段ボールの中に潜んでいるのをいとも簡単に当てる様子から,災害時の重要な任務として救助犬の必要性を強く感じました。また,後半には「ふれあいコーナー」を設け,子犬たちとふれあう時間を過ごしました。児童生徒からの質問にも丁寧に答えてくれた藤岡さんから,様々な職業に従事している方がいること,やりがい,挫折したことなど,貴重なお話しを聴くことができました。
 
□ 森林環境学習 十六沢城址・小沼神社の歴史 6月22日
   
6月22日,1年生が十六沢城址緑地公園及び小沼神社についての歴史について学習しました。講師として,十六沢城址緑地公園を守る会の田口会長さんと藤澤副会長さんからお出でいただきました。豊成中では,「ふるさと教育」に力を入れ,地域の歴史文化等の学びを通して,森林環境について学習を進めています。今年度の主な活動として,①十六沢城址緑地公園及び小沼神社についての歴史 ②森林について保護保全活動 ③十六沢城址及び小沼神社周辺の散策 ④木育保護保全活動 ⑤木育活動(製作活動)です。身近にある自然豊かな環境から,多くを学ぶ機会にさせていきたいです。 
 
□ 講演会 (進路学習) 6月21日 中仙市民会館ドンパル
   
6月21日,大仙市中仙市民会館ドンパルにて,中仙土友会30周年を記念して百田尚樹さんの講演会が開催されました。中仙中学校と豊成中学校の中学生全員を招いていただきました。「平和について考える」と題して,前半はユーモアたっぷりの話を後半は戦争・日本国憲法,集団的自衛権等の話題を織り交ぜながら次世代への平和の願いを伝える90分間でした。講演後には,百田尚樹さんから豊成中・中仙中の生徒会長へ色紙がプレゼントされました。 
 
□ 大曲仙北総体激励会 6月14日
   
   
   
☆6月14日(水),郡市総体激励会が行われました。総合体育大会(6/16~18)出場の豊成中学校選手団の激励会には,豊岡小・豊川小の5年生,6年生が参加してくれました。激励会および小学生の応援は長年続けられてきている行事になりました。豊岡小・豊川小のそれぞれからの心の込められた応援と先生たちからは力強い激励パフォーマンスがありました。みんなの声援をうけて,豊中健児は総体で力の限り戦ってくれます。 
 
 「自転車通学安全モデル校」指定書贈呈式 6月13日 
   
   
☆6月13日,(公財)日本交通管理技術協会自転車通学安全モデル校の指定をうけ,指定校認定書贈呈式が行われました。全国の大学・高等学校・中学校を対象に安全モデル校の指定を行っているもので,平成29年度の指定校としては6月1日現在で,豊成中が中学校では全国唯一の指定校になりました。継続指定校として全国に38校あります。生徒会長の高橋和久さんと生活安全委員長の山手美夢さんに小野正博会長様より指定書と楯が贈呈されました。生徒を代表して,生徒会長から「モデル校としてより一層の安全に心掛け,自転車安全点検や運転など全校で意識をもっと高め,声をかけ合っていきたい。」と力強い決意が述べられました。
 
□ 生き方を学ぶ集会(きらきら農園) 6月6日 
   
☆進路学習として「キラキラ農園ガールズ」(小澤はるかさん,小松瑞穂さん)のお二人が【農業の魅力を発信しよう】という題で講演をしていただきました。小松さんは,本校卒業生です。好きを仕事にする魅力ある働き方について笑顔と熱い思いいっぱいの話を聞き,働くことについての意義について考えることができました。また,学校での授業の様子はえびす堂ゴールドで放送される予定(6/16)ですので,そちらもぜひご覧下さい。彼女たちの活動はFacebookやTwitter,ABS秋田放送のHP等でも見ることができます。集会は双方のトーク形式で生徒たちもわかりやすく,親しみやすい雰囲気の中で活発な話し合いを展開させていただきました。お二人とは職業体験で8月,10月にはpart2を予定しています。農園ガールに憧れをもつ生徒がふえるような… 
□ 住民運動会 6月4日 
 
 
   
☆6月4日(日),豊岡地区,豊川地区で住民運動会が開催されました。昨年度から豊成中では,両地区にわかれ(出身校)て参加をしています。生徒は選手と役員を兼ねながら地域の一員として大活躍をしました。今年はあいにくの雨天で室内を会場に行いましたが,ロックドンパンや円満蔵甚句をみんなで踊ったり,綱引き,玉入れなど…,小学生・中学生・地域住民が一堂に会しての行事は本当に良いものです。来年は晴れますように… 
□ 小・中連携 スクラム集会  5月30日
 
   
☆5月30日(火),豊成中学校区小・中連携スクラム集会が行われました。今年度1回目の集会でした。始めにそれぞれの小・中学校での取り組みや今年度の目標などを発表し合いました。後半は,校内宝探しを行い親睦といっそうの絆を深めることができました。最後には円陣を組み,生徒会長の高橋和久さんが「笑顔と大きなあいさつで,小・中連携と地域を活性させ盛り上げよう」とかけ声をかけて結束を高めました。
□ 保育園児との交流 苗植え 5月29日 
   
   
☆5月29日(月),中仙東保育園児との苗植え活動を行いました。この活動も「花いっぱい運動」がスタートしてから3年目になります。様々な活動を園児と行っている中で,普段の教室の学習だけでは得られない大切なものが培われていくように思います。また,園児もお兄さんやお姉さんと活動していくことをとっても楽しみにしているようです。隣接されていることから行き来も容易です。これからも中学校と保育園との交流を深め,豊かな「学園」として成していきたいです。 
 
□ 花いっぱい運動(花の苗植え)  5月24日 
 
   
   
☆5月24日(水),花の苗植えを行いました。「中仙地区小中学校 花いっぱい運動」も3年目になります。赤・白・ピンクののベゴニアの苗を170プランターに定植しました。このあと,森林環境学習木材加工でプランター置き台としてのスタンドを作製します。立体的なプランター花壇でみなさんをお迎えできる日も近いですね。乞うご期待! 
□ 定期発表演奏会  5月21日
 
   
☆5月21日(日) 新入部員を交えて今年度初の演奏会でした。大曲仙北の小学校・中学校・高等学校・一般から30団体の出場がありました。豊成中学校は,午後の部11番目の演奏でした。「恋音と雨空」「アルセナール」の2曲演奏しました。今回は,大曲吹奏楽団の方々との合同演奏発表でした。練習から本番までの演奏の中で多くを学び,とっても爽やかで心和む演奏発表でした。7月に行われる県南吹奏楽コンクールでも素晴らしい演奏が期待できます。 
 大曲仙北中学校陸上競技大会 5月16日・17日
    
 
   
☆5月16日~17日,大曲仙北中学校陸上競技大会が西仙北中学校陸上競技場で開催されました。豊成中学校から24名の選手団と応援団での出場でした。初日は風雨による悪天候でしたが,2日目は好天となり自己新記録続出でした。成績では,準決勝や決勝に残る頑張りが見られたものの,入賞者は女子四種競技4位,5位の2名でした。初日の全校応援では,競技場いっぱいに豊成中の声援が響き渡りました。選手・応援が一体となっての素晴らしい大会にすることができました。 
 陸上大会激励会  5月15日(月)
   
☆5月15日(月),16日から行われる大曲仙北中学校陸上競技大会の激励会が開催されました。選手24名一人一人が大会の自己目標を述べるとともに,豊成中の代表として頑張ることを誓いました。生徒を代表して,髙橋虎太朗さんからは「今まで努力してきた力を明日あさっての2日間で精一杯出す尽くしてほしい」との力強いエールがありました。16日は全校応援です。応援団・選手団が一体となって豊成中は頑張ります。 
 開校記念日  5月7日(日)
   
☆5月7日は,豊成中学校の開校記念日でした。創立65年になります。昭和28年4月1日,秋田県仙北郡豊岡村,豊川村組合立豊成中学校が創立し,始業式は豊岡中学校において行われました。4月3日には初代校長,加藤道太郎先生が着任し新任式が行われ,入学式は豊川中学校にて行われました。1年生から3年生まで各3学級ずつあり,生徒数は,男子194名,女子166名の360名の在籍でスタートしました。5月7日に新校舎に移転したことにより,5月7日を開校記念日と定めました。7月28日に校歌・校章が制定されました。当時の写真を見ると生徒数が多かったのがわかります。 
校内陸上記録会  4月28日(金)
   
☆4/28,天気にも恵まれ,校内陸上記録会を行いました。今現在の自分の力を測りました。これが結果ではありません。これから頑張る上での目標になります。体育授業やHPA,部活動等で身体を鍛えていきます。この後,大曲仙北中学校陸上競技大会の選手が選考されます。また,記録会の合間に中仙東保育園児との駆けっこを行いました。みんなとっても素敵な笑顔で園児の手をひいて走っていました。
 さつまいも苗植え 4月26日(水)
   
☆4月26日(水),さつまいも苗植え作業を全校で行いました。雨で足下が良くない状態での活動でしたが,昨年より早い苗植えです。その分,大きく生育したサツマイモになってくれると思います。10月の学校祭では,サツマイモの販売が行われます。全校生徒のオモイがオモイ大きな大きなサツマイモになってくれそうです。雨にも負けない,たくましい「豊中生」です。
PTA授業参観・総会 4月25日(火) 
   
☆4月25日(火),第1回PTA授業参観・総会及び体育文化後援会総会が開催されました。授業参観には,たくさんの保護者のみなさんが来校して,各学年の活気ある授業を見てもらいました。1年生は保護者参加型の数学の授業でした。2年生は国語の授業,B組C組では調理授業,3年生は保健の授業でした。例年より多くの参観者で教室いっぱいになりました。PTA総会後には 体育文化後援会総会が開催され,鈴木会長様から地域団体の趣旨や活動等のお話がありました。地区協力員のPTA会員のみなさんにはこの後,御難儀をおかけしますが,よろしくお願いします。
校内美化活動  4月24日(月)
   
☆4月24日(月),校内美化活動を行いました。冬期間の風雪や雪の重みで樹木の枝が相当数折れ落ちているのを片付けました。1時間近くの作業活動でしたが,学校の周りは見違えるようにきれいになりました。桜の花も咲き始めています。また,2年生は手際よく畑にマルチシートを張り,サツマイモの苗植えの準備をしてくれました。 
ボランティア活動 十六沢城址環境整備 4月16日(日)
   
☆4月16日(日),十六沢城址緑地公園を守る会のみなさんと生徒会執行部員,生徒会有志で環境整備を行いました。小沼神社までの登山道のゴミ拾いや枝切りの手伝いなど地域の一員として活動しました。小沼神社には残雪があり,あずま屋の柱には熊のひっかいたと思われる傷跡がありビックリしました。また,カタクリの花が綺麗に咲いているのも見ることができました。この後も,豊成中学校では,ふるさと学習,森林環境学習で,地域の文化財について深く学んでいきます。 
はじめの一歩集会  4月7日(金)
   
☆4月7日(金), はじめの一歩集会が行われました。新入生を迎えての生徒会はじめての集会です。豊成中の委員会や部活動について理解してもらう事と自分たちで学校を良くしていくのだという主体的な活動意識を高めるねらいのもと,始めに執行部と8つの委員会,8つの部活動紹介がありました。応援委員会からは,1年生に向けた応援エールが盛大に贈られました。また,部活動紹介では,各部のパフォーマンスを取り入れての紹介があり,吹奏楽部は,歓迎のミニ演奏会で1年生を楽しませてくれました。
入学式  4月6日(木)
   
☆4月6日(木),第67期生入学式が行われました。16名の新入生は,真新しい制服,ちょっと緊張している表情でしたが,希望に満ちあふれ,心をときめかせての入場でした。式では,生徒会副会長の高橋大悟さんが,豊成中について優しく丁寧にわかりやすい説明を交えての歓迎の挨拶がありました。また,新入生を代表して,小松華寧さんが豊成中の一員となった喜びと,どんなことも最後まであきらめず,感謝の気持ちをもち,責任ある行動で,立派な中学生になれるよう,一生懸命に努力するとの誓いのことばがありました。今日から全校生徒52名のスタートです。よろしくお願いします。 
新任式 始業式  4月5日(水)
   
☆4月5日(水)新年度がスタートしました。新しい先生をお迎えする新任式・前期始業式が行われました。新任式では,伊藤 誠(いとう まこと)先生をお迎えして,生徒代表で3年生:後松 凜(うしろまつ りん)さんから歓迎のあいさつがありました。始業式では,3年生:池田雅史(いけだ まさし)さん,2年生:渡邉尊稀(わたなべ たつき)さんから新年度にあたっての抱負について発表がありました。二人とも進級したことで先輩としての自覚,様々な活動に高い目標を掲げ,意欲的に頑張るといった力強い発表をしてくれました。 
 
   
  豊成中学校   〒014-0712 秋田県大仙市豊岡字杉ヶ崎57
  TEL0187-57-2040 FAX0187-57-2451
 
 
     
  Copyright(C) 大仙市立豊成中学校 All Rights Reserved.