大仙市立豊成中学校
  
Hosei junior high school
〒014-0712 秋田県大仙市豊岡字杉ヶ崎57
  TEL0187-57-2040 FAX0187-57-2451

e-mail : ns-hoseityu@edu.city.daisen.akita.jp
        
   
                 
メニュー
トピックス
学校概要  校歌
沿革 歴代校長
教育方針 特色 保護者 生徒
教員他
年間表 月詳細 行事等の様子 学校報 学年通信
給食だより
体文会報
校 訓
自主 清美 勤労
校 歌
 大仙市立豊成中学校は,奥羽山脈を源とする斉内川や小滝川が流れる自然豊かな大仙市東部に位置しています。学校周辺には秋田県内
唯一の国宝(線刻千手観音等鏡像)が納められている水神社や十六沢城址などがあります。古い歴史があり,豊かな自然に囲まれたこの
地域の文化発信拠点である豊成中学校は,今年度創立66年目を迎えます。
 
更新情報  
 2018. 9.26
おたより 学校報 追加
トピックス 
教育事務所長訪問追加
トピックス サツマイモ掘り 追加
トピックス 
バイキング給食 追加
 
ページをご覧になるためにはadobereaderが必要です。上記バナーリンク先から無償ソフトをダウンロードしてください。


いじめ防止基本方針

中仙地区 「家庭学習のてびき」

森林環境学習

桜でいっぱい植樹
 
 平成30年度
豊成中学校のホームページへようこそ!

Welcome to Hosei junior high school
 
    トピックス
 教育事務所長さんの訪問 9月21日(金)     
 
 この日は南教育事務所仙北出張所の伊藤所長さんをはじめ、4名の先生方が豊成中を訪問され、全校生徒の活動の様子をご覧になりました。
 訪問された先生方からは、「子どもたちが真剣に学習に取り組んでいる・・・」「書く活動では全員が自分の考えをしっかり書けている・・・」「校内の掲示物が豊富で、子どもたち一人一人の活躍がよく見える・・・」などのお褒めの言葉をたくさんいただきました。「少々発表の声が小さいのでは・・・」とのご指摘もいただきましたので、今後に生かしていきたいと思います。
 
 サツマイモ掘り 9月20日(木)    
 春に植えたサツマイモの収穫です。今年も東保育園のかわいい園児たちも参加し、楽しくサツマイモ掘りができました。今年は思いの外大きく育ったような気がします。今回収穫したイモは、豊中祭で販売されることになります。皆さん楽しみにしていてください。天気もよくて、最高の一日となりました。 
 
 バイキング給食 9月18日(火)     
 
 食育の学習も兼ねて、3年生がバイキング給食を行いました。学校栄養士でもある新田先生から食の大切さを教えてもらいましたが、やっぱり好きなものを食べたいだけ食べられるバイキングはみんな大歓迎でした。育ち盛り、伸び盛りの中学生ですので、これからもドンドン食べて、もっともっと大きくなって健康な体になってほしいと思います。 
 
 郡市新人総体 9月15日(土)・16日(日)   
 
 新人チームにとっては初めての公式戦。今持っている力を存分に発揮してくれました。少人数の学校なので、他校との合同チームや1年生のみの部活もあり、大変な部分もありましたが、直向きにボールを追い続ける姿に感動しました。課題はたくさんあると思いますが、冬場の地道な努力で少しずつ克服していってほしいと思います。保護者の皆様、今回も熱いも応援ありがとうございます。 
 
 郡市新人総体激励会 9月13日(木)    
 
 9月15~17日(野球のみ17日まで)に行われる郡市新人総体に出場する選手のための激励会が行われました。1・2年生にとっては自分たちが主役となる初めての公式戦です。激励会では選手一人一人から力強い決意の言葉が述べられました。入学して半年になる1年生も、堂々とした力強い姿に成長の跡がうかがえます。3年生の後輩に対する熱い応援も印象的でした。選手の皆さんには、明るく、ポジティブな気持ちでがんばってほしいと思います。 
 
 豊中祭がんばろう集会 9月12日(水)     
 豊成中最大の行事である「豊中祭」まで約3週間となりました。すでに、全校合唱練習や部門別の活動は始まっていますが、この日は豊中祭へ向かう全校生徒の気持ちを高めるための「がんばろう集会」が開かれ、テーマや各部門からの活動の紹介がありました。全校生徒は、普段お世話になっている地域の方々に、自分たちの発表や展示の披露で恩返ししたいと、やる気に満ちあふれています。10月7日(日)の本番では、多数のお越しをお待ちしています。
 
 ものづくり体験教室 9月6日(木)    
 
 「"ものづくりマイスター"による体験教室」は、県の職業能力開発協会が行っているもので、各職種のマイスター(その職種で素晴らしい技術をお持ちの方)にたくさんお越しいただきました。1年生はPC職種の方から「プログラミング」を、2年生は和裁職種の方から「給食袋・マスク作り」を、3年生は建築板金職種の方から「銅板筋彫り」を、プロ中のプロの方々から教えていただいたので、子どもたちも素晴らしい作品を次々と完成させることができました。今回の体験は、今後の子どもたちのキャリアに 大きく生きてくると信じています。
 
 3年保育実習 9月4日(火)     
 
 3年家庭科学習の一環で、保育実習を行うため東保育園を訪問しました。3年生はこの日のために、幼児が喜びそうな遊び道具をたくさん作ってきました。自分たちの遊具で園児たちが喜ぶ姿を見て、3年生も充実感いっぱいでした。時には園児たちがなかなか自分たちの考えたように動いてくれない場面もあり、改めて子育ての大変さを実感しました。それにしても、小さい子は本当にかわいいですね!
 
 英語暗唱弁論大会 8月31日(金)    
 
 美郷公民館で行われた「大曲仙北中学校英語暗唱弁論大会」に3年生の長﨑玲弥さんと高橋心雪さんが出場し、見事なパフォーマンスを発揮してくれました。二人とも英語の発音も素晴らしいのですが、表情やアクションも聞いている人の心に残るものでした。これまでの練習を含め、本当にお疲れ様でした。感動ありがとうございました。 
 
 救急救命講習会 8月30日(木)   
 
 消防署員の方々5名に来ていただき、救急救命講習会を開きました。最初はなかなか照れくさかったりもしましたが、署員の方々の真剣な指導により、だんだん動作やAED操作にも真剣みが増し、上手になってきました。今回の講習会を通して、改めて人の命の大切さや、中学生としてできることはしっかりやる責任感と自覚が育ったように思えます。 
 
 森林環境学習(間伐作業) 8月29日(水)    
 
 2回も延期になっていた2年生による森林環境学習が十六沢城址公園で行われました。「十六沢城址を守る会」や中仙支所の方々のご協力の下、主に森林を守るための間伐作業を行いました。自然いっぱいの豊成中学校区ですが、普段なかなか体験できない活動のため、慣れない作業に四苦八苦しながらも、興味をもって楽しく一生懸命活動できました。
 豊成中ではこれからも森林環境を守る活動を続けていきたいと思います。