大仙市教育委員会  
平成30年度 夏の特別企画 農業体験DAY 体験の様子(写真)
 平成30年8月7日(火)10:00~  農業組合法人たねっこ   (大仙市協和小種)
◆野菜の収穫体験、学校給食への加工の流れの見学
参加した児童生徒からの感想やメッセージ
あの苗がキャベツになるなんてすごいと思いました。また、関東地方にも出荷しているなんてすごいと思いました。 (小3男子)
キャベツの苗を植える道具を使って、土をかぶせるところまでできるなんてすごいと思いました。いも掘りもしました。楽しかったです。 (小3男子)
いつも食べている野菜が、小さい苗から大きな野菜になるなんてびっくりしました。 (小3男子)
キャベツの苗を植えるとき、少し土が固くて難しかったけれど、まっすぐ植えることができたのでよかったです。 (小3女子)
キャベツの苗を植えるときに詳しく教えていただいたので、慣れていくうちに簡単にできるようになりました。楽しかったです。加工センターでは、凍った枝豆やかぼちゃに触れたのでうれしかったです。 (小4女子)
キャベツの苗植え、楽しかったです。今度は収穫もしてみたいです。 (小5男子)
キャベツの苗植えを道具を使って行ったのが楽しかったです。またやってみたいです。 (小5女子)
キャベツの苗植えの仕方や新しい道具を知ることができて良かったです。 (小6男子)
給食の野菜がどうやってできるのかが分かりました。キャベツの苗を植えるのが楽しかったです。家でも植えてみたいです。 (小6女子)

参加した保護者からの感想やメッセージ
自分自身も普段関われない職業に触れ、新しい発見にワクワクしましたが、子どもが目を輝かせて体験している様子をみて、親子での会話が広がりました。ありがとうございました。 (小3男子 保護者)
急遽連れていくことになった次男にまで快く体験を受け入れてくださり、本当にありがとうございます。知り合いがほとんどおらず、少々硬い顔で始めた長男でしたが、おばあちゃんたちがとても優しくしてくれたので、あっという間に夢中になっていました。度が過ぎて、いも堀りまでしてしまい、ご迷惑wおかけしましたが、とても楽しかった~!と帰ってきました。ありがとうございました。 (小3男子 保護者)
「たねっこ」の畑が想像以上に大規模で驚きました。他の畑や作業も見たいと思いました。孫も喜んでいたので、良かったです。 (小3男子 保護者)
とてもおもしろかったと子どもたちも喜んでいたので、良い経験をさせることができ、満足しています。 (小3女子 保護者)
普段経験することができないことを体験したり見ることができたのでよかったです。子どもたちも楽しかったと喜んでいたので、また参加したと思います。 (小4女子 保護者)
農業に携わっている若い人たちがたくさんいて驚きました。法人として、加工までしているところを見学することができてよかったです。使われていない学校を使用しているところも良いと思いました。地元のことを知ることができる良い機会だと思います。 (小4女子 保護者)
小学1年生の妹と一緒に参加させていただきました。恥ずかしながら、自分が住んでいる地域にこのような施設があることを初めて知りました。とても良い機会になりました。ありがとうございました。 (小5男子 保護者)
あっという間の1時間でした。もう少し長くてもよいくらいでした。なかなか体験できない農業に触れたことで、野菜づくりの苦労も味わえたので良かったです。ありがとうございました。 (小5女子 保護者)
野菜を収穫し、加工して給食の材料として子どもたちが安心して食べられるように作ってくださっている方々がいることを子どもと私たちも体験できて良かったです。ありがとうございました。 (小6男子 保護者)
キャベツの苗植えは、貴重な体験でした。子どもたちの喜ぶ顔を見ていると、土に触れる体験をもっとさせたいと思いました。 (小6女子 保護者)

※『キャベツの苗植え体験をしている様子』


※『野菜の加工センターの見学をしている様子』